スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

いつもの言葉、いつもの風景

ホームページにも載っているように、おいで家さんには、通い」「泊まり」「訪問」というサービスがあります。
「通い(聞き慣れた言葉で表現するならば、ディサービスといいましょうか)の時間帯は、各々の事業所によって違うとは思いますが、おいで家の「通い」の時間帯は、朝の8時から夜の8時までとなっております。

個々それぞれ毎日の利用の仕方は違うので、迎えに行く時間や、送っていく時間がバラバラなのですが。
小人数や、時には利用者さん一人を送迎していくというやり方なので、お家に着く最後の時間まで一緒にお話が楽しめます。


今日も皆さんを自宅まで安全に送っていきますくるま車中では、今日のおいで家での話や、家族のこと等など。いろいろお話をしながら。

先に降りる人が、車中の皆さんに「また今度!」「またいずれ!」とご挨拶。jumee☆faceA200L
時には、なかなか車から降りれない利用者さんの手を、他の利用者さんが手をとり、助け合いながら。
無言で見つめあい、お互いに手を振る人もいますバイバイ

そんな利用者さんたちを私達スタッフは、ほぼ毎日見つめています。
運転中も、「今 車きてないよ」「バックオーライ!」と、一緒に安全を確認してくれたりと、共に支えてくれます。


そんないつもの言葉、いつもの風景が私は愛おしいひと時であり、幸福だと感じる時でもあります。

      車中にてパチリ☆

この写真を撮るとき、ある利用者さんの一言。 「きれいやの・・・」と。
この地域で、一人暮らしをしています。何代も続いた家・お墓を自分の生きている間はみていかんと・・・と以前、送迎中にお話しされたことがあります。

この地域で、自宅で、可能な限り暮らしていきたいという想いを大事に。
今日も、そんないつもの言葉、いつもの風景を大事にしていきたいと思います





スポンサーサイト

2009.07.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009年7月

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ようこそ、おいで家へ♪

Flashカレンダー

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。